crear

子育てと仕事と好きなこと

子育て、育児

子どもと一緒にステイホーム🏠家族みんなで作れるレゴ

先日も記事にしていたレゴの WORLD MAP。現在も家族みんなで手分けして作成中です。 crear.hatenablog.jp 13センチ弱四方(16×16ポッチ)のプレートが 40枚も入っていたので、なかなかに時間を費やしていますが、大人も子どもも、気が向いた人が、自分の…

リモートワーク環境を試行錯誤中💻 その3

みなさん、こんにちは 2ヶ月近く試行錯誤していたリモートワーク環境ですが、ついに終焉を迎えました! 結局あれこれ考えた結果、同じ机を2台購入し、並べて設置することにしました。奥行は45センチほどですが、横幅90センチ✖️2台で、全長180センチです。半…

気分転換にハッカ油で床拭き

みなさん、こんにちは 今日は息子部屋を模様替えすることになりました。普段の掃除機などは、息子自身に任せていますが、工作好きの息子なので、まあボンドやインクやらが床に点々とこびり付いています。 家具を配置する前に、ひとまず掃除機と床拭きからス…

かぞくのじかん オンラインイベントに参加しました😊

みなさん、こんにちは 今日の午前中は、とても楽しみにしていた、婦人之友社発行の「かぞくのじかん」のオンラインイベントに参加させていただきました 家事アドバイザー山崎美津江さん宅のオープンハウスで、私は関西在住のため、ずっと参加は難しいなと思…

「話しても聞いてもらえない😢」という思い込み

先日の記事で「自分を深く内観すること」について書きました。 crear.hatenablog.jp 要約すると、イライラやザワザワの根源には、必ず自分の過去の経験から、「もうこれ以上、傷つきたくない」「辛い思いをしたくない」という思考が隠れているという内容です…

毎日怒ってしまうことに悩んでいるママさんに届け~❣️

みなさん、こんにちは 先日、スーパーに買い物へ行ったら、大好きなママ友さんにバッタリ偶然お会いしました 不思議なことに、スーパーまでの道のりで「最近会ってないな~、久しぶりに会いたいな~」なんて思いながら自転車をこいで行ったので、声をかけても…

子ども👦👧と一緒にステイホーム🏠 その4

こんにちは 休日の度、何かしら娘のお付き合いで、なかなか自分の勉強時間が確保できません 今日は、朝からバレンタインの準備です。 テーマはお兄ちゃんが大好きなゲームのキャラクターをイメージして作ったそうです。 午後は、積ん読してる本を片したい!…

子ども👦👧と一緒にステイホーム🏠 その3

今日は、娘と一緒にNHKのプロフェッショナルでやっていたタサン志麻さんのレモンケーキを作りました 娘は卵アレルギー持ちなのですが、少しぐらいの半熟卵程度なら食べられるようになってきたので、最近は卵を割る練習もしています 今週末はパパとお兄ちゃん…

はじめましてのお野菜「スイスチャード」

写真は、先週末の生活クラブで届いたスイスチャードというお野菜です。初めて知ったお野菜で、もちろん調理するのも初めてこんなにカラフルな青菜が存在するなんて知りませんでした!ビタミンカラーは見ているだけで、何だか元気になれます。 先日のターサイ…

忙しそうなお母さん🏃

昨日、夕食の準備をしていたら、小5の息子が「学校のパソコンで、母ちゃんにおすすめのページ見つけたから、あげるわ。」と、↓これをくれました。 COOKPADの時短レシピです 家庭科の授業で調べ物していたついでにプリントアウトまでしてきてくれたそうです。 …

子ども👦👧と一緒にステイホーム🏠 その2

写真は、自粛期間中に作った鬼滅ミサンガです。 作り方は、craft fam さんの YouTube を参考に作らせていただきました www.youtube.com 複雑な編み図なので、これ考えた craft fam さん スゴイ! 最近は手作りのものに限らずですが、知識ある得意な人が YouT…

何か自分で始めたいなと思っているママさんに届け~!

写真は、大阪にある隆祥館書店の二村さんに一万円選書をしていただいた本の中の一冊で、112人のクリエイティブな起業家女性達へのインタビュー本です。 一万円選書についての参考リンク 一万円選書 - 隆祥館書店 一万円選書 - (有)いわた書店 私は、出産して…

子ども👦👧と一緒にステイホーム🏠

初回の緊急事態宣言の時にも活躍した、100均の工作ねんど。小学生の子ども達とのステイホームには工作をするのが一番平和です(我が家調べ) 100均ねんどは、色々試してきましたが、今のところDAISOで買った「のび~る ねんど」が一番使いやすいですね。子ども…

働くお母さんの心と時間に余裕を生み出す方法 (自分調べ)

私は現在、在宅で開発のお仕事をしながら、平日はワンオペ家事育児をこなす日々を送っています。もちろん、限界疲れた時は、夫にサポートをお願いしたりもしますが、基本的に家のことは私が担当しています。 最近は子ども達がお手伝いの戦力になってきたので…